気になるグルメを試すチャンス!送料無料お試しセット

2017年03月20日

自家製マーマレードと苦味とおいしさと発ガン物質

苦味のある自家製マーマレード。
その味わいが嬉しいのです♪

苦いマーマレードなんて、メーカーから市販などおよそ
望めないものでしょうね☆



おいしくって調子に乗って食べていて…数週間は持つか
と用意したものが…
マーマレード2月.JPG

この1週間ほどで終わってしまって;

新しいマーマレードをまた作ってみました。
2月の時よりも少し細かく刻んで。今度は安く見つけた
レモンも、果肉もまとめてそこへ入れてみました。

そうして出来上がったマーマレード。
マーマレード3月.JPG


それは甘さ控えめでちょうどいいのはもちろん、苦さに
加えて今度はレモンの酸味もプラス!

透明感がなくなってしまったように感じますが、それは
薄皮や果肉が入ったことによるのでしょうね。



気が付いたらなるべく国産を使うようにはしているけれ
ど、輸入物でもそれほど気にせず一緒に煮込んでいます。

それには発ガン物質である農薬が大量に使用されている
との情報もあって。発ガン物質をご丁寧に煮詰めて凝縮・
濃縮して頂いているのかもしれないけれど。



それでもおいしい自家製マーマレード☆

おいしいのだけれど、今度は調子に乗って食べ過ぎない
ようにしないと。(苦笑)
posted by fdmo at 16:19| Comment(0) | 日記

2017年03月12日

「素茹でふきのとうと塩」と「春を告げる苦味というおいしさ」と「その一瞬の味わい」と「大人の味わい」

最近…世の中にはおいしいものがたくさんあったのだと
気が付くことが多いのです。

ふきのとうのおいしさを、その苦さを最近ようやく知り
ました!


素茹でしただけのふきのとう、それをお塩だけで頂いて
みました。

素茹でふきのとう2017-3-3.JPG

決して違和感があるものでなく…毒素があったりして食
べてはいけないものを口にしたときにある苦味とはまた
違う、それを素直に受け入れて喜びや嬉しさにすること
ができる苦味。


以前天ぷらで頂いたことはあったけれど…それは「味付
は塩だけ」に走り始めた頃で、天つゆではなくお塩で頂
いたと記憶していますが。

moyaの日記
茶月でランチコース

その時は…今回のそれほどにはその味わいを楽しむこと
ができなかった、そんな気がします。

その苦味を感じ楽しみたい…というのなら、天ぷらの衣
でさえその障害になってしまうのかもしれませんね。


天然の苦み、そこに感じるおいしさ。

おいしく感じるのは間違いないのですが、その一刻・「
その一瞬の味わい」にも感じました。
甘さや辛さのように「もっと!もっと!」と、際限なく
食べたくなるような中毒性のあるものではなく。
もしそうしてもそこには違和感が生まれてしまいそうな、
それが「大人の味わい」というものなのでしょうか。ww

…自分が好きなものしか食卓に並べることのなかった我が
母。
その苦さは母にとって受け入れがたいものであろうことは
容易に推測できます。(苦笑


春を告げる苦味。
いいものですね☆

moyaの日記
「素茹でふきのとうと塩」と「春を告げる苦味というおいしさ」と「その一瞬の味わい」と「大人の味わい」と「分わ求める消費者」と「味わう楽しみと歓び」
posted by fdmo at 10:36| Comment(0) | 日記

2017年03月07日

屑・廃棄品のおいしさ

最近…身近においしいものがもっとあったのだと、私は・
私たちはそれを捨ててしまっていたのだと、あらためて
気が付くことができました。


魚の頭やしっぽ、それは食べられないもの・食べないも
のという思い込み・刷り込みがあって、食べないどころ
か手を付けることもなく捨ててしまっていました。
でも頂けるものなのだと知って、頂いてみたら…
それは今まで知らなかった食べごたえ・歯ごたえと味わ
い、おいしいじゃないですか!


レタスはその葉っぱ部分だけ頂いて、芯(茎・根付きの
部分)は食べずに捨ててしまっていましたが。思い立っ
て芯もそのまま頂いてみたら…おいしいじゃないですか!

キャベツも…そのままではいささか硬いかと思って茹で
はしましたが、頂いてみたら…おいしいじゃないですか!

パイナップルの芯や皮も…果肉しか頂いたことがなかっ
たけれど、そのまま頂いてみたら…おいしいじゃないで
すか!


それは固かったり苦味があったりして決して誰にとって
もおいしく頂けるものではないけれど、今私はそれをお
いしく頂くことができ・とってもおいしく感じています。



そういえばお米もそうですね。
玄米からおいしく頂ける部分だけを抜き出し・磨き出し
白米に仕上げ・仕立てる精米。
炊くのに時間や手間がかかったりはするけれど、玄米だ
っておいしく頂けるもの。
…だというのに。
そうして身体においしい栄養素な部分は捨ててしまって
いたりします!



頂く食べ物に感じる味わい、おいしいものは身体にもお
いしい・苦いものは身体にも苦い…毒素に対する反応・
センサーな部分であったりもするけれど。

〜良薬は口に苦し〜なんて言葉もあるから決してそこだ
けで判断はできないのですね。

味わいは味わいとしてそれを素直に楽しみ、歓びにした
いものです☆
posted by fdmo at 15:37| Comment(0) | 日記